ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

モルト

  • 限定品
商品コード: 713

ラガヴーリン8年 200周年記念

販売価格(税込): 7,830 円  (本体価格: 7,250 円+税)
在庫数: 残り:3本
関連カテゴリ:

モルト > アイラ > ラガヴーリン

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

ラガヴーリン蒸留所の200周年=バイセンテナリーを迎えた記念

 

ラガヴーリン8年 200周年記念 正規

 

LAGAVULIN 8y 200th ANNIVERSARY アイラ

 

原産国:イギリス

容量:700ml

度数:48度

 

 

アイラ・モルトの人気物。

ラガヴーリンとは、ゲール語で<水車のある窪地>の意味。

蒸留所は、1940年代の密造時代から続く伝統をもっている。

ピート香重厚で、強烈。ボディも非常に重量感に富んでいます。

 

ラガヴーリンは銘酒の中の銘酒と言われており、

評論家から常に最高の賛辞を得ているモルトウィスキーである。

そのパワフルでエレガントな味わいは

モルト入門者にはあまりお薦めできないが、

モルトウィスキーを飲み続けると

必ずラガヴーリンに行き当たるほどの銘酒である。

 

そのラガヴーリンの限定品。

ラガヴーリン蒸留所の創業は1816年。

2016年に200周年=バイセンテナリーを迎えたラガヴーリンの記念ボトルです。

 

ラガヴーリンのオフィシャルボトルは16年物のみですが、

このバイセンテナリーボトルは、

1887年に世界初のウイスキーライターのアルフレッド・バーナードが

ガヴーリン蒸留所を訪れ、8年熟成のサンプルをテイスティングした際に

絶賛した故事にちなみ特別にボトリングされました。

 

 <輸入元コメント>

<香り>

ソフトで軽い。ミルクチョコレート、フレッシュなレモン、
微かにニューメイクスピリッツのような特徴的な酸味を感じる。
徐々に硫黄のようなスモーキーさが表れ、
モレーロチェリーのコンポートやバニラバタークリームたっぷりの
柔らかいカップケーキの上に飛び乗ったような甘い香りが顔を出す。
そのうち、ラガヴーリン独特のぬれた新聞紙や画用紙のような
ドライな香りが顔を出す。
最後に、ソフトで微かにフェノールのようなニュアンスを伴った
煤のような香りと微かなスモーク、わずかなメンソールと
ニューメイクスピリッツの名残が感じられる。
加水するとより柔らかくなり、近寄りやすくなる。
バランスがよく、食欲をかき立てるスモーキーさの中に、
バタースコッチ、トロピカルフルーツ、
メンソールを含んだ赤いベリーのジャムを感じる。

 

<ボディ>

ライトからミディアム。ちょっとオイリー。

 

<味わい>

典型的なラガヴーリンの味わい。
ひんやりとして、うっとりするような味わいで、ほろ苦い。
徐々にミント、ダークチョコレートを感じる。
徐々に温かな感じが出てきて、スムースなタンニンと
アスファルトのような香りが立ち上がり、クリーンで美しいバランスを保つ。
その後、ベイクドポテトの皮、潮、スモーク、
松の木のおがくずが最後に表れる。加水すると、味わいはより甘く、
スパイシーになり、柑橘類、ミント、バニラアイスクリーム、
アニスシード、タラゴンのような複雑さが出てくる。

 

<余韻>

最初にほっとするようなスモーキーさ。
そこからまるでシルクのような心地良いスムースさ、
チョコレートのようなタンニンとキルシュ(フルーツブランデー)を
感じさせる微かな硫黄のニュアンス、メンソールと
羊歯やバニラの香りを纏った松やにが表れる。
クリーンでもっと飲みたくなるような味わいの中に、
ちょっと遅れて粉っぽさと渋みが最後を締める。

 

 

関連商品

ラガヴーリン16年 

ラガヴーリン12年 並行

ラガヴーリン ダブルマチュアード 並行

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他のおすすめ商品

オクトモア10年 セカンド・エディション 正規

販売価格(税込)
    25,500 円
 (本体価格: 23,611 円+税)

カリラ17年 アンピーテッド カスクストレングス 正規

販売価格(税込)
    15,552 円
 (本体価格: 14,400 円+税)

キルホーマン 2008年 バーボンバレル

販売価格(税込)
    9,840 円
 (本体価格: 9,111 円+税)

この商品に対するお客様の声

 

 

 

このページのTOPへ