ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

モルト

  • NEW
商品コード: 942

ボウモア ナンバーワン 正規

販売価格(税込): 3,218 円  (本体価格: 2,980 円+税)
在庫数: 在庫あり
関連カテゴリ:

モルト > ボウモア

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

 

ボウモアから新たな通年商品

「No.1 Vaults(ヴォルト)(第一貯蔵庫)」で眠る原酒を使用


 2018年5月22日発売

 

ボウモア ナンバーワン 正規 

 

BOWMORE No.1

 

原産国:イギリス

容量:700ml

度数:40度


 

  

アイラ島最古の蒸留所の伝統的なモルトづくりからうまれる、

海の香りとかすかな甘さのベストバランス。

気品あるアイラモルトの女王"ボウモア”

 

「ボウモア」は、1779年に創設された

スコットランド・アイラ島最古の「ボウモア蒸溜所」で、

昔から受け継がれた形のポットスチルで蒸溜されるウイスキーです。

伝統的なフロアモルティング製法でつくられた麦芽をピートを焚きながら

丁寧に乾燥させることで生まれる、香ばしくスモーキーな香りが特長です。

 

ボウモア蒸溜所が所有する貯蔵庫の中でも最も古く、

海に近い海抜0メートルに位置する「No.1 Vaults(第一貯蔵庫)」などで

熟成させたファーストフィルバーボン樽※原酒を100%使用しました。

潮の香りとバニラの香りが際立つ、心地よいスモーキーな味わいが特長です。

 

※バーボンウイスキーの熟成に一度使用した樽

 

●「ボウモア ナンバーワン」の特長

「ボウモア」ならではのスモーキーな香りと、

「No.1 Vaults(第一貯蔵庫)」で熟成させた原酒由来の潮の香りの

バランスのよさが特長です。

 

このボウモア最古の貯蔵庫は、波打ち際の岩盤を削り取った海抜0メートルの場所に建っている。

半地下の庫内では床が海面よりも低く、

天候によっては外壁に大西洋の波しぶきが打ちつけるため、

いつもかすかな海水のアロマに満たされた環境だ。

 

潮の香りと甘美な気品から「海のシングルモルト」とも称されるボウモア。

その魅力を象徴する第1貯蔵庫は、約240年前からここで静かにウイスキーを熟成している。

 

ボウモア蒸留所の第1貯蔵庫で熟成されたファーストフィルのバーボン樽原酒を100%使用。

おなじみのフルーティでスモーキーな酒質に、

バーボン樽の原料であるアメリカンオークの特性がマッチしている。

 

グラスに注ぐと、色はバーボン樽熟成らしいハニーゴールド。

香りにはバニラの甘さ、シナモンのスパイス、

オーク由来のスモーク香といった樽熟成の影響が表現されている。

ひとたび口に含むと、唾液を誘う柑橘風味が広がってくる。

ハニーコムやココナッツフレークのような甘味に満たされ、

ボウモアらしいピートのスモーク風味が台頭。

このピート香がバニラやライムの香りを引き連れて最高潮へと上りつめる

フィニッシュも印象的だ。

潮とバニラの香りが溶けあい、

心地よくスモーキーな味わいが特長の「ボウモア ナンバーワン」。 

 

 

アイラ島は南海岸のモルトは強烈で個性的、

北海岸のモルトは穏やかな味わい…と言われ、

その中でもボウモアは場所も中間なら、

味わいも中間とも言われています。

 

関連商品

ボウモア18年

ボウモア15年 ダーケスト

ボウモア12年

ボウモア スモールバッチ 

 

 

 

 

数  量

カゴに入れる

その他のおすすめ商品

オクトモア 08.4 ヴァージンオーク 正規

販売価格(税込)
    19,980 円
 (本体価格: 18,500 円+税)

ラガヴーリン8年 200周年記念

販売価格(税込)
    6,580 円
 (本体価格: 6,093 円+税)

カリラ18年 正規

販売価格(税込)
    11,340 円
 (本体価格: 10,500 円+税)

アードベッグ アン・オー 正規

販売価格(税込)
    6,048 円
 (本体価格: 5,600 円+税)

ラガヴーリン16年

販売価格(税込)
    5,789 円
 (本体価格: 5,360 円+税)

ブルックラディ ザ・クラシック・ラディ 正規

販売価格(税込)
    4,910 円
 (本体価格: 4,546 円+税)

この商品に対するお客様の声

 

 

 

このページのTOPへ