ログイン

ご登録済みの方は
こちらからログイン

ログイン

カゴの中を見る

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

モルト

  • NEW
  • 限定品
商品コード: 28

オクトモア 08.4 ヴァージンオーク 正規

販売価格(税込): 19,980 円  (本体価格: 18,500 円+税)
在庫数: 残り:2本
関連カテゴリ:

モルト > アイラ > ブルックラディ

数  量

カゴに入れる

商品おすすめポイント

世界で最もヘビリーピーテッドなシングルモルトウイスキーのシリーズ

「08」シリーズ第3弾 

2018年4月下旬発売 

 

オクトモア 08.4 ヴァージンオーク  正規

 

Octomore Masterclass Edition 08.4 Virgin Oak

 

 

原産国:イギリス

容量:700ml

度数:58.7度

 

オクトモアは、ゲール語で「偉大なる8番手」を意味する、

世界で最もヘビリーピーテッドなシングルモルトウイスキーのシリーズです。

 

2018年1月、「オクトモア08.1 スコティッシュ・バーレイ」が

「8」を冠する記念すべき「08」シリーズ第1弾として登場しました。

 第3弾となる「オクトモア08.4 ヴァージンオーク」は、

その世界最強のピート香とブルックラディ蒸留所の特徴である繊細さを保ったまま、

いかに新樽の素晴らしさと力強さを調和させるかという挑戦。

ヘッド・ディスティラー アダム・ハネットが考え出したのは、

複雑な樽管理とヴァッティングの方法でした。

 

原酒の20%を全期間ヴァージンオーク樽(新樽)で熟成し、

80%はファーストフィル・バーボン樽での熟成後、

前作「07.4」に使用したヨーロピアン・ヴァージンオーク樽で後熟。

「8」の数字を鍵とする本作らしく、8年間熟成の後、ヴァッティングしています。

 

1月にスコットランド産大麦100%の「オクトモア08.1 スコティッシュ・バーレイ」が

「8」を冠する記念すべき「08」シリーズ第1弾として登場し、

第2弾としてアイラ島産大麦100%の「オクトモア08.3 アイラ・バーレイ」が

3月16日に発売。

この「オクトモア 08.4 ヴァージンオーク」で

記念すべき「08」シリーズの完成となります。

  

【蒸留】2008年収穫、2009年蒸留

■フェノール値170 PPM

■アルコール度数58.7%

■ノン・チルフィルター、着色料無添加

【熟成】

■全期間ミディアムトーストのフランス「トヌルリ・ラドー」社製

ヴァージンオーク樽で熟成した原酒20%

■アメリカンオーク樽での熟成後、

「07.4」の熟成に使われたヴァージンオーク樽で後熟した原酒80%

■アイラ島で8年熟成

■全世界で12,000本限定

 

【テイスティングコメント】

<特徴>オクトモアとヴァージンオーク、2つの強大なパワーが再び融合。

ウイスキーづくりの基本的な工程を重視するという方針において、

我々には限りない可能性があることを証明している。

 

<色>秋の紅葉。

 

<香り>

かすかなスモーク、しかし穏やかであたたかい。

甘い蜂蜜のようなモルティさとバナナブレッドを伴うオークのアロマ。

フェノールの強い泥が、胡椒や花のような香りの側面を持って再び現れる。

時間が経つと、樽由来のキャラメルポップコーン、バニラファッジ、ココナッツ、

シナモンがより一層表われ、スモーキーさは徐々に消え、かすかに残るのみ。

 

<味わい>

蜂蜜のようなリッチな舌触りで、

甘みのある芳醇なオークのフレーバーをゆっくりと積み上げる。

皮とトーストした木が、繊細なスモーキーさと溶け合う。

賞賛に値するほどのスモーキーさがあればこそ成り立つ、

オークのバランスの良さがある。

プラリネ、ココナッツ、クローヴはバーベキューや焦げたヒース、

ヨードと絶妙にマッチしている。

煙とオークの中に隠れたスピリッツそのものには、レモンと波飛沫の刺激があり、

一度加水するとかすかなミントと甘く煮たリンゴも開いてくる。

 

<フィニッシュ>

クローヴ、アニスシード、コーヒーの粉が、ピートの煙へと霞んでゆく。

いつも心に余韻を永く残す、典型的でクラシックなオクトモアのフィニッシュ。

 

ブルイックラディ蒸留所 

ブルイックラディはスコットランドでもっとも西に位置する蒸留所である。

ヘブリディアン諸島アイラ島、西海岸、インダール湾岸にその蒸留所の美しい白壁が続く。

インダール湾のちょうど対岸にはボウモア蒸留所が見えている。

ブルイックラディ蒸留所は1881年にブレンダーとして有名なハーベイー家により設立された。

ブルイックラディとはゲール語で、「海辺の丘の斜面」という意味。

1994年に一度閉鎖されたものの、2001年5月に蒸留所の閉鎖を惜しむ

新オーナーによって操業が再開された。

新オーナーの一人はウイスキー業界に伝説を残した男。

かつてボウモア蒸留所で“ブランド・アンバサダー”まで務めた、ジム・マッキューワン氏である。

伝説の男の感性よっていのちを吹き込まれた、幻の蒸留所では、

香り豊かで洗練されたアイラモルトが今日も造られている。

 

ポットスティルは4基。小ぶりのストレートヘッド型。

コンピューターや自動機器を一切使用せず、昔のままに職人たちによる妥協のない手造り。

ここでは120年以上前の創業当時の設備を未だに使い続けている。

古くさいと言われればそれまでだが、

その頑なさがブルイックラディのほかにはない個性と特徴を生み出している。

ウイスキーの蒸留は時間をかけて,

急がずにゆっくりとスピリッツを取り出す技術が使われている。

冷却濾過やカラメル着色は一切行わない。

使用する大麦に焚きつけるピートは微量にとどめられており、

アイラ島の中でも特に細くて長いスティルネックから造りだされるウイスキーは、

この島で最もエレガントで洗練された華やかな味わいを生み出す

ブルイックラディはワイン愛好家でも楽しめるウイスキーだといわれる由縁がそこにある。

 

アイラモルトの中では、アイラ独特の要素(ヨード臭や潮、海藻の香りなど)は弱く、ドライでクリーン。

ボディはミディアムからライト。

アイラモルトの入門酒的な感じでしょうか?。

甘味の要素もアイラモルトの中では一番感じます。

これは、この蒸留所で使用している仕込み水が、

他のアイラ島の蒸留所の物よりも、 ピート香や色が薄く、それがこの銘柄の特徴でしょう。
 

 

関連商品

オクトモア 08.1スコティッシュ・バーレイ 

ブルックラディ ザ・クラシック・ラディ2010

ブルックラディ アイラ・バーレイ2009

ポートシャーロット 10年

ポートシャーロット アイラ・バーレイ2011

数  量

カゴに入れる

その他のおすすめ商品

ラフロイグ25年 並行 2016年リリース

会員特別価格(税込)
    48,600 円
 (本体価格: 45,000 円+税)

販売価格(税込)
    51,300 円
 (本体価格: 47,500 円+税)

ラフロイグ 30年 2016年リリース 並行

販売価格(税込)
    172,800 円
 (本体価格: 160,000 円+税)

カリラ18年 正規

販売価格(税込)
    11,340 円
 (本体価格: 10,500 円+税)

ラガヴーリン12年 カスクストレングス 56.8度 2015ボトリング 並行

販売価格(税込)
    13,122 円
 (本体価格: 12,150 円+税)

キルホーマン2008 1st 10yo

販売価格(税込)
    15,282 円
 (本体価格: 14,150 円+税)

ブルックラディ ベア・バーレイ 2008 正規

販売価格(税込)
    9,342 円
 (本体価格: 8,650 円+税)

この商品に対するお客様の声

 

 

 

このページのTOPへ